【ロッテ】ソフトバンクに0差で1日にも首位奪還…「休養日をつくらない男」小島和哉が6回0封6勝目

ナインを迎える井口監督(手前=カメラ・頓所 美代子)
ナインを迎える井口監督(手前=カメラ・頓所 美代子)

◆パ・リーグ 日本ハム1―2ロッテ(30日・札幌ドーム)

 丁寧に丁寧に、小島はスコアボードに0を並べた。「まずは2回まで0点で抑えるという気持ちで投げました」。初回にもらった1点を守り抜き、6回2安打無失点。キレのある直球と多彩な変化球でテンポよく日本ハム打線を抑え、三塁を踏ませなかった。「初回に点を取ってもらって気持ち的には楽に投げられた。感謝です」。規定投球回にわずかに届かないが、防御率は3・50。今季6勝目をかみしめた。

 開幕後、最初の登板から一度も抹消されずに先発ローテを守っている2年目左腕。移動が多く疲れがたまる中でも大切にしているのは、休養日をつくらないことだ。「登板する2日前はケアに行ってジムでウェートトレーニングします。それがルーチンになっているので落ちつける。休みの日を休まない方が、今のところいいのかな」。登板2日前の月曜はチーム休養日。移動休みの日でも飛行機に乗る前、新幹線に乗る前に、ケアとジムでのウェートトレーニングを必ず行っている。

 チームは7回にスクイズで1点を追加し、その裏から勝ちパターンの唐川、沢村、益田を投入。沢村は8回2死一、二塁から渡辺に左前適時打を浴び移籍後初失点となったが、最終回を守護神・益田が抑えて切り抜けた。

  • 6回無失点で6勝目を挙げた小島

    6回無失点で6勝目を挙げた小島

 首位ソフトバンクが負けたため、2位ながらゲーム差0に迫った。井口監督も「同じメンバーで勝てるのがいいけど、調子がいい人がいるわけじゃないので、打順を組み替えたりしないと勝てない。選手が頑張ってくれている」と称賛。8月22日以来の首位奪還は、目前だ。(小田原 実穂)

試合詳細
ナインを迎える井口監督(手前=カメラ・頓所 美代子)
6回無失点で6勝目を挙げた小島
すべての写真を見る 2枚

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請