馬トク会員募集中!

馬トク指数・外厩入り馬トク出馬表・成績

全レース出馬表・データ・成績を提供中  東京 阪神

【スプリンターズS】グランアレグリアが反応良く追走併入 ルメール「大人になっていた」

ルメール騎手を背に美浦Wコースで追い切ったグランアレグリア(左)
ルメール騎手を背に美浦Wコースで追い切ったグランアレグリア(左)

◆スプリンターズS追い切り(9月30日・美浦トレセン)

 秋のG1シリーズ開幕戦、第54回スプリンターズS(10月4日、中山)に向けた最終追い切りが30日、東西トレセンで行われた。安田記念を制して以来の実戦となるグランアレグリア(牝4歳、美浦・藤沢和雄厩舎)は、美浦・ウッドコースで好気配をみせた。

 クリストフ・ルメール騎手を背に、僚馬アブソルティスモ(3歳2勝クラス)と併せ馬。4馬身追走からスタートし、徐々に加速していくと直線では持ったままでスッと反応し、しっかり併入に持ち込んだ。先週からさらに動きが良化し、スピード感が増している。鞍上は、「いい感じでした。パワーもあったし、フットワークも良かった。体がすごく大きくなったし、大人になっていたのでびっくりしました。勝つ力があります。(自身の)2連覇したいです」と自信をみせていた。

 動きを見届けた藤沢和調教師も、「この年齢で落ち着いたし、カイバも2、3歳の頃と比べて全然違う。右回りは問題ない。タイキシャトル、タワーオブロンドンとはタイプは違うが、素晴らしい馬なので期待しています」と手応えを話した。

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請