【ロッテ】石川歩エース復活だ!粘投8回途中2失点7勝目 サウナ効果でビジター対策万全

8回途中を2失点で7勝目を挙げた石川(カメラ・頓所 美代子)
8回途中を2失点で7勝目を挙げた石川(カメラ・頓所 美代子)

◆パ・リーグ 日本ハム3―4ロッテ(29日・札幌ドーム)

 ロッテのエースが復活だ。「とにかく一生懸命頑張るだけ」。その言葉通り、石川が7回1/3を6安打2失点で7勝目。8回無死二塁で代打・王柏融に直球を右翼席へ運ばれ、悔しそうな表情を浮かべたが「ホームランも自分的には悪い球じゃなかった。直球もよかったので」。打線の援護もあり、重要なカード頭を勝ちきった。

 初回からキレのある直球と変化球で打者を追い込んだ。2回の樋口の打席ではこの日最速の149キロで空振り三振。このキレの良さは、前日(移動日)のサウナにあった。「札幌遠征最後なので行きました」。地方のサウナにもわざわざ出向くチームトップのサウナ好きは、そこでコンディションを“整え”、この試合7回までは無失点。前回登板の22日・楽天戦では3カード連続でビジターが続いていたこともあり疲労が抜けず、7回途中を3被弾含む9安打で今季ワーストの8失点だった。サウナをリフレッシュとして利用した。井口監督は「日によって投球スタイルを変えながらやっている。(各球団のエース級が投げる)火曜日にしっかり勝ってくれるのは大きい」と称賛した。

 石川は最近ではチャームポイントの「ひげ」をそらず伸ばし続けている。「楽天に入った人(DJ・ジョンソン)がいるので。負けないようにしてます」と“石川節”も出た。「まず自分はコンディションを整えてマウンドに行ければ」。優勝争いをするチームで、石川は全力で腕を振る。(小田原 実穂)

試合詳細

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請