【オリックス】30日L戦で増井が3度目先発 約4年ぶり白星へ「大胆にやりたい」

30日の先発に向けてリラックスした表情のオリックス・増井
30日の先発に向けてリラックスした表情のオリックス・増井

 オリックスの増井浩俊投手(36)が30日の西武戦(京セラD)で今季3度目の先発に臨む。中11日でマウンドに上がる右腕は「シーズン途中から先発に転向しているので、間が長く空くのは調整がしっかりできるので、ありがたいかなとは思います」と、入念に仕上げてきた。

 3日のソフトバンク戦(京セラD)は、日本ハム時代の2016年9月24日以来1440日ぶりに先発登板。5回4安打8奪三振2失点で勝敗は付かなかった。中13日で迎えた17日の楽天戦(ほっともっと)は4回5安打3失点で降板。敗戦投手になった。「前回の楽天戦でもランナーを出してからちょっと苦しんだので、やっぱり先頭を頑張りたいのと、ランナーを出してからも慎重になりすぎずに、大胆にいきたいなと思います」。“3度目の正直”に気合が入る。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請