朝乃山、大関昇進確実の正代に「負けたくない」…千秋楽は貴景勝に敗れ10勝5敗

貴景勝に敗れた朝乃山
貴景勝に敗れた朝乃山

◆大相撲秋場所千秋楽(27日・両国国技館)

 賜杯争いから脱落した朝乃山は結びの一番で貴景勝に敗れ、10勝5敗で終えた。立ち合いはおっつけられて右が差せず、最後は強烈な突っ張りで土俵下へと押し倒された。優勝候補筆頭だった大関は「先場所に比べたら悪い成績。優勝争い残ったんですけど、そのまま脱落するのはダメですね」と振り返った。

 取組前には正代が目の前で初優勝を決め、大関昇進も手繰り寄せた。先輩大関としては「負けたくない一人です」と闘志。来場所に向けては「しっかり自分の相撲を取り切れるように稽古して、頑張りたいです」と前を向いた。

取組結果

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請