【仙台】クラブワーストのホーム9戦未勝利、リーグ6連敗で9月勝ちなし…FW西村拓真「次はなんとしても」

前半12分、ゴールを決めるFW西村(左から2人目)
前半12分、ゴールを決めるFW西村(左から2人目)

◆明治安田生命J1リーグ第19節 仙台2―3C大阪(27日・ユアテックスタジアム仙台)

 仙台は27日、ホームでC大阪に2―3で敗れた。開幕からのJ1でのクラブワースト記録を更新するホーム9戦未勝利、リーグ6連敗で9月は勝ちなしに終わった。0―1からFW西村拓真(24)が後半12分にゴールを挙げ、同22分に自ら獲得したPKを決めて一時は逆転したものの、後半37分に追いつかれ、同46分に逆転された。

 試合終了間際、相手MF清武にペナルティーエリア右角から勝ち越しのゴールを許した。今季初めて2得点の西村は「リードしたあと、攻守の切り替えが遅くなって、前からいかなくてもいいような雰囲気が(チームに)出ていた」と肩を落とした。リーグ戦6連敗は、J2降格となった2003年以来17年ぶり。苦しい状況が続くが、西村は「チームを勝たせるゴールをとりたい。次はなんとしても勝ちたい」と前を向いた。(小林 泰斗)

試合詳細

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請