【青森】弘前学院聖愛が東北大会切符! 青森との3位決定戦制す

初回に押し出し死球を受けた弘前学院聖愛・長利
初回に押し出し死球を受けた弘前学院聖愛・長利
6回から好救援した弘前学院聖愛・葛西
6回から好救援した弘前学院聖愛・葛西

◆高校野球秋季青森県大会3位決定戦 弘前学院聖愛4―3青森(27日・はるか夢球場)

 弘前学院聖愛が青森との接戦を制し、6年ぶり4度目となる東北大会出場を決めた。2回までにもらった8四死球に絡めて4得点。序盤のリードを最後まで守り抜いた。

 4―2の6回から登板した葛西倖生投手(1年)が4回1失点と好救援。8回2死から5連続空振り三振で締めた。

 原田一範監督(43)は「なかなか厳しい試合でしたけど、東北大会出場を決められてよかった。大会まで3週間ある。(新チームから)東北大会優勝を設定してきた。しっかり強化して臨みたい」と今後を見据えた。

初回に押し出し死球を受けた弘前学院聖愛・長利
6回から好救援した弘前学院聖愛・葛西
すべての写真を見る 2枚

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請