【オリックス】T―岡田が2発、史上12人目の全打順本塁打「1本でも多く打てるように」

8回2死、T−岡田はこの試合2本目となる右越えソロ本塁打を放つ(カメラ・義村 治子)
8回2死、T−岡田はこの試合2本目となる右越えソロ本塁打を放つ(カメラ・義村 治子)

◆パ・リーグ オリックス5―6日本ハム=延長10回=(26日・京セラドーム)

 T―岡田の“記録的アーチ”が空砲に終わった。初回に先制10号ソロ、8回にも11号ソロの2発で2年ぶりの2ケタ到達。3番の打順では初アーチとなり、史上12人目の全打順本塁打を達成したが、チームは9回に3点差を追いつかれた末に逆転負けを喫した。通算181本塁打は、マルカーノと松永浩美を抜き球団単独8位。

 「(全打順は)知らなかった。去年が悪すぎたので、もっともっとやらないといけない年。1本でも多く打てるように頑張りたい」と、敗戦に笑顔はなかった。

試合詳細

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請