【オリックス】若月健矢が勝ち越し打「気持ちで打ちました」

5回1死三塁、若月健矢は勝ち越しとなる左前適時打を放つ
5回1死三塁、若月健矢は勝ち越しとなる左前適時打を放つ

◆パ・リーグ オリックス―日本ハム(26日・京セラドーム)

 オリックスの若月健矢捕手(24)が勝ち越し打を放った。

 同点の5回1死三塁。有原のフォークにうまくバットを合わせた。打球は三遊間を破り、2試合連続となる適時打をマーク。5回まで1失点に抑えて好投するアルバースを女房役が援護した。若月は「大下がヒットで出て、小田さんがなんとかつないでくれていましたし、とにかくランナーをかえそうと気持ちで打ちました」とコメントした。

試合詳細

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請