【ヤクルト】阪神1軍でコロナ感染 高津監督「これ以上広がらないことを願ってます」

ヤクルト・高津臣吾監督
ヤクルト・高津臣吾監督

◆JERAセ・リーグ公式戦 ヤクルト6―3阪神(25日・神宮)

 ヤクルト・高津臣吾監督(51)は、試合前に阪神の1軍選手、スタッフが新型コロナウイルス陽性の判定を受けたことについて「気をつけてもなってしまうので、我々ももっと気をつけなきゃいけない」を引き締めた。

 相手の阪神は19選手を入れ替え、何とかプレーボール。ヤクルトは逆転に成功し、連敗を3で止めた。「プロ野球として活動している以上、同業者でね、相手ではあるけれどもすごく心配なことですし、これ以上感染が広がらないことを願ってます」と口にした。

試合詳細https://hochi.news/npb/main?bw_pageId=oneball&gameId=2020092502

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請