【日本ハム】飯山裕志内野守備コーチが1軍復帰 12日にコロナ陽性

キャッチボールをする飯山裕志内野守備コーチ
キャッチボールをする飯山裕志内野守備コーチ

 今月12日に遠征先の仙台で新型コロナウイルス陽性判定を受け、離脱していた日本ハム・飯山裕志内野守備コーチ(41)が25日のオリックス戦(京セラD)から1軍に復帰した。陽性判定を受けた後は仙台市内で隔離措置を受けていたが、この日の試合前練習では内外野のノックを打ち分けるなど、離脱前と変わらない軽快な動きを見せた。

 この日の試合前、取材に応じた栗山監督は「お帰りなさいって言いました。大変だったと思う。やっぱり裕志がチームから離れて、1番つらい思いをしていると思うし」と復帰を喜びつつ、同コーチを気遣った。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請