三浦りさ子「いろんな事を犠牲に我慢して」夫・三浦知良のJ1最年長出場に感慨

三浦知良・りさ子夫妻(07年)
三浦知良・りさ子夫妻(07年)

 タレントの三浦りさ子(52)が24日、自身のブログを更新。53歳6か月28日でJ1出場を果たした夫の横浜C・FW三浦知良を祝福した。

 りさ子は「53歳!」のタイトルで記事をアップし、「試合に出るために毎日練習を欠かさず、シーズン中 11カ月はお酒も全く飲まず、いろんな事を犠牲に我慢してきている姿を見ていたので ピッチに立っている姿、嬉しかったです」と夫の努力を称賛。

 花束の絵文字を添えて「お疲れ様でした」と呼びかけ、「こうやってピッチに立てたのもチームメイト、横浜FC関係者、ファンの皆様のおかげです。本当にありがとうございました」と感謝の言葉をつづった。

 カズは23日の川崎戦(等々力)で先発出場。J1のピッチに立つのは2007年12月1日の浦和戦以来4680日ぶりで、12年のFW中山雅史(当時札幌・現J3沼津)が持つ45歳2か月1日の同最年長出場記録を大幅に更新した。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請