【ロッテ】沢村拓一が8回から登板し1イニング3者凡退 移籍後5戦連続無安打無失点

8回から登板の沢村拓一(カメラ・佐々木 清勝)
8回から登板の沢村拓一(カメラ・佐々木 清勝)

◆パ・リーグ 楽天5―3ロッテ(23日・楽天生命パーク)

 ロッテの沢村拓一投手(32)が1イニングを3者凡退に抑えた。

 2点を追う8回から登板し、太田を153キロ直球で三飛に抑えると、小深田を146キロのスプリットで空振り三振、最後は田中を154キロの直球で投ゴロ。わずか7球で役目を終えた。

 これで巨人からトレード移籍後、5試合連続で無安打無失点。中継ぎ陣の救世主として存在感を放っている。

試合詳細

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請