【名古屋】FKで壁が割れるミスにフィッカ監督が大激怒「バカなんじゃないかと」 

逆転負けに肩を落とす名古屋イレブン
逆転負けに肩を落とす名古屋イレブン
後半8分、FKを決めるG大阪・山本悠樹
後半8分、FKを決めるG大阪・山本悠樹

◆明治安田生命J1リーグ第17節 G大阪2―1名古屋(23日、パナスタ)

 名古屋のフィッカデンティ監督が、上位生き残りをかけた試合での手痛い逆転負けに怒りを爆発させた。

 指揮官が怒りの矛先を向けたのは、後半8分にG大阪MF山本に直接FKを決められて同点に追いつかれたシーン。FKの壁が割れ、その間を通ったシュートにネットを揺らされた。「バカなんじゃないかと。そういった表現しかできないような失点の仕方。あんな取られ方をしてしまったら、壁が割れてしまう、ということをやっていたら、どんなにいいプレーをするチームでも勝てない」とまくしたてた。

逆転負けに肩を落とす名古屋イレブン
後半8分、FKを決めるG大阪・山本悠樹
すべての写真を見る 2枚

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請