【ソフトバンク】武田翔太が大炎上 6安打5四死球で6失点KO

連続押し出し四球でKOされ、汗をぬぐいながらベンチに戻るソフトバンク・適時打
連続押し出し四球でKOされ、汗をぬぐいながらベンチに戻るソフトバンク・適時打

◆パ・リーグ ソフトバンク―オリックス(23日・福岡ペイペイドーム)

 ソフトバンクの武田翔太投手(27)が6安打5四死球6失点の大乱調。3回でマウンドから姿を消した。

 初回2死からモヤ、太田に連続適時打を許し、2回無死一塁で伏見に2ランを許すと3回に制球を乱した。1死から遊撃・周東の失策をきっかけに、1死満塁のピンチを招くと伏見、福田に2者連続の押し出し四球。球場はため息に包まれた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請