【中日】マルクが3年目で念願の支配下「1軍の戦力になりたい」背番号は82

支配下登録選手となり、与田剛監督(右)と共に写真におさまるマルク
支配下登録選手となり、与田剛監督(右)と共に写真におさまるマルク

 中日は23日、3年目の育成・マルク投手(25)と支配下契約を結んだ。背番号は「82」に決まった。年俸は440万円(推定)。

 マルクは地元の東邦高から龍谷大を経て、17年育成ドラフト2位で入団。今季は2軍で20試合に登板しリリーフとして0勝1敗2セーブ、防御率2・29。打者のタイミングを外す独特の間合いを持った投球フォームから、150キロに迫る直球を投げ込む。

 与田監督は「1軍で投げられる力がついた。全体的にコントロールが良くなった。去年はどこにいくか分からない印象があった。かなり成長してくれた。基本はリリーフが適所になる。チャンスがあれば1軍で投げてもらいたい」と期待した。

 真新しい2桁背番号のユニホームを着たマルクは「結果を出し続けるしかないと思っていた。どんな状況で投げさせていただいても、とにかく結果を出し続けるように、0で抑えられるように。(アピールポイントは)真っすぐにこだわって1年間やってきて、それが良くなってきたので、チェンジアップも良くなった。やっと支配下になれたので1軍の戦力になりたい」と意気込んだ。

 ◆マルク〈石田健人マルク〉1995年7月18日、愛知県生まれ。25歳。東邦高から龍谷大を経て17年育成ドラフト2位で入団。184センチ、83キロ。右投右打。独身。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請