【DeNA】2戦連続逆転負けで3連敗 7月29日以来約2か月ぶりの借金生活へ

5回無死一、二塁、タイラー・オースティンが左越えへ逆転3ラン
5回無死一、二塁、タイラー・オースティンが左越えへ逆転3ラン
6回1死一、二塁、糸井嘉男に同点適時打を浴びた山崎康晃
6回1死一、二塁、糸井嘉男に同点適時打を浴びた山崎康晃

◆JERAセ・リーグ公式戦 阪神6―3DeNA(22日・甲子園)

 DeNAが2戦連続終盤の8回に勝ち越しを許し、逆転負け。3連敗で7月29日以来、約2か月ぶりの借金生活に突入した。

 5回、オースティンの3ランで逆転に成功。しかし、2番手の山崎が6回に糸井の左前適時打で同点とされた。

 7回を3者凡退に抑え、イニングをまたいだ石田が8回、糸井に右中間に2点適時二塁打。勝ち越しを許した。その後、大山にも中前適時打を浴びた。

 先発の坂本は5回3安打2失点。近本の2ランのみに抑えていたが、わずか65球で交代。6回から継投策に出たが救援陣が粘れなかった。ラミレス監督はシーズン前「いかに勝ち試合を勝ちきれるか」をテーマに掲げていたが、痛恨の2戦連続逆転負けとなった。

試合詳細
5回無死一、二塁、タイラー・オースティンが左越えへ逆転3ラン
6回1死一、二塁、糸井嘉男に同点適時打を浴びた山崎康晃
すべての写真を見る 2枚

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請