江戸川ボートの職員が新型コロナに感染…レース参加選手は直近の競走出場を自粛

 ボートレースコロナ対策決定本部は20日、日本モーターボート競走会の職員1人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。この職員はボートレース江戸川の検査員として勤務、16日に体調不良となり、17日にPCR検査を受け、19日に陽性が判明した。江戸川ボートでは12日~17日までレースが行われており、同職員は16日まで勤務していた。

 参加選手及び検査員を含めた関係者に濃厚接触者の指定はなかったが、出場していた全選手は直近の競走への出場を自粛する。また、すでに次の競走に参加していた選手1人は20日から欠場した。

ギャンブル

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請