【中日】10月6日のヤクルト戦から1万7100人に入場制限を緩和

ナゴヤドーム
ナゴヤドーム

 中日とナゴヤドームは20日、10月6、7日のヤクルト戦(ナゴヤD)から入場者を1万7100人に制限を緩和すると発表した。

 密接を避けるため、一般席は原則左右1席ずつ座席間隔をあけてチケットを販売。また、今年リニューアルされた「docomo 5G プライム・ツイン」などペア・ボックスシートの一部を家族向けに販売もスタートする。

 チケットの販売方法も一部変更。コンビニ、プレイガイドの一部でも販売を再開する。シーズンシートオーナーは9月22日正午から、公式ファンクラブ有料会員は9月24日午前11時から先行販売を開始する。同ベーシック(登録無料)会員は9月26日正午から、一般販売は9月28日午前10時から販売を開始する。

 10月6日は「昇竜2020」を開催。来場者全員に昇竜レプリカユニホームが配布される。企画チケットやマスコット交流イベントも予定している。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請