【ソフトバンク】1万1937人動員で福岡ドームが黄色に染まった

政府によるイベント入場制限が緩和され開催されたプロ野球のソフトバンク―楽天戦を観戦するファン
政府によるイベント入場制限が緩和され開催されたプロ野球のソフトバンク―楽天戦を観戦するファン

◆パ・リーグ ソフトバンク1―3楽天(19日・福岡ペイペイドーム)

 プロ野球は19日から、上限5000人としていた入場制限を引き上げた。最も観客が多かったのはヤクルト・広島戦(神宮)の1万3126人。6球場で合計6万5235人が訪れ、18日の2万9366人の約2・2倍となった。

 恒例イベント「鷹の祭典」の真っ最中だったこともあり、上限1万2000人に近い1万1937人を動員した。場内係員を30人増員し、入場ゲートも2レーンから4レーンに。全店舗で営業となったコンコースでは、係員が分散入店を呼びかけた。検温や消毒などの感染防止対策は継続。工藤監督は「拍手をいただいたりというのが、何より選手を奮い立たせてくれる」と感謝した。

  • 19日の試合と観客数

    19日の試合と観客数

 プロ野球遊軍・長田亨「声援自体は少し大きくなったという印象だ。鷹の祭典の真っ最中で、球場は黄色一色。演出の効果もあったが、今まで以上にホームとビジターの差を感じた」

試合詳細
政府によるイベント入場制限が緩和され開催されたプロ野球のソフトバンク―楽天戦を観戦するファン
19日の試合と観客数
すべての写真を見る 2枚

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請