【G大阪】これぞベテランの味!途中出場34歳FW渡辺千真J1通算97点目で3試合ぶり勝利

渡辺千真
渡辺千真

◆明治安田生命J1リーグ第17節 札幌0―1G大阪(19日・札幌厚別)

 G大阪はFW渡辺千真(34)の決勝ゴールで、3試合ぶりの勝利をつかんだ。

 後半33分、カウンターから左サイドを突破したDF藤春からのクロスに、途中出場の渡辺が合わせた。一度は札幌GK菅野に止められたがこぼれ球を押し込み、これがチームのJ1通算1550点目。この1点を守り切って勝利をつかみ「チームとして粘り強く戦えていた中で、チャンスはくると思っていた」と値千金の得点を振り返った。

 この日は今季基本布陣にしている3バックではなく、4バックを採用してDF昌子源(27)をベンチスタートに。前半33分にMF小野瀬のクロスからFW宇佐美がフリーでヘディングを放つシーンもあったが枠をとらえられず、枠内シュートはゼロ。後半は主将のDF三浦が負傷交代するなどアクシデントもあった中で、後半29分からピッチに立った渡辺が、この日自身唯一のシュートチャンスを決めきった。

 今季の3得点はすべて途中出場からと、スーパーサブとして機能している渡辺。これでJ1通算97点目。横浜M、F東京、神戸で2けた得点をマークし、大台まであと3点に迫った。「(100ゴールは)去年ぐらいに決めたかったですけど、今年いければ、という思いでいます」。前2試合で完封負けを喫したチームを救ったのは、ゴールという結果を積み重ねてきた熟練のストライカーだった。

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請