【巨人】大江竜聖が6回2死満塁のピンチでリリーフ 戸柱を1球で一飛に仕留めるも続く7回に梶谷に2ラン被弾

6回途中から3番手でマウンドに上がった大江竜聖
6回途中から3番手でマウンドに上がった大江竜聖

◆JERAセ・リーグ公式戦 DeNA―巨人(19日・横浜)

 巨人の大江竜聖投手(21)が2点ビハインドの6回2死満塁のピンチでリリーフ。代打・戸柱を1球で一飛に仕留め、この回を無失点で切り抜けた。

 しかし、続く7回。1死から倉本に四球を与えると、続く梶谷にこの日2本目となる2ランを被弾し降板。自身10試合ぶりの失点を喫した。

試合詳細

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請