藤原紀香、永瀬莉子との“母娘ショット”を初公開…「姉妹役でも全然違和感ない」と反響

藤原紀香アメーバオフィシャルブログより
藤原紀香アメーバオフィシャルブログより
藤原紀香
藤原紀香

 女優の藤原紀香(49)が17日、アメーバオフィシャルブログを更新。オリジナル連続ドラマ「17.3 about a sex」(ABEMAで配信全9話)で共演している「Seventeen」の専属モデル・永瀬莉子(18)との“母娘ショット”を初公開し、反響を呼んでいる。

 永瀬と田鍋梨々花(16)、秋田汐梨(17)がトリプル初主演を務める、17歳の女子高生3人のリアルな心情を描くひと夏の青春恋愛物語。「初体験の世界平均年齢は17.3歳」と、あるサイトに載っていた情報をきっかけにして、彼女たちがなんとなく持っていた“性の価値観”が揺らぎ始めていく。藤原は永瀬演じる清野咲良の母親・清野亜紀を演じる。

 この日、「配信スタート17.3!」と題してブログを更新した藤原は「本日23時から配信スタートです」「新オリジナルドラマ『17.3 about a sex』#1~3 #ABEMA」「これまでタブーにされてきたテーマだからこそ、親子で見てほしい性がテーマのドラマです」と告知。

 続けて、「母親役で特別出演させていただいています 永瀬莉子ちゃん演じる娘役の、可愛い咲良」と咲良の部屋の前で撮影された永瀬との“母娘ショット”を初公開した。

 この投稿にフォロワーからは「姉妹役でも全然違和感ない」「ママ、美し過ぎます」「どこか似てる」といった声が寄せられている。

藤原紀香アメーバオフィシャルブログより
藤原紀香
すべての写真を見る 2枚

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請