【巨人】原監督、3か月ぶり1軍出場の小林誠司に「小林は小林の非常にいいムードを持っている」

8回1死、骨折から復帰した小林誠司は代打で登場し三振
8回1死、骨折から復帰した小林誠司は代打で登場し三振

◆JERAセ・リーグ DeNA6―0巨人(18日・横浜)

 巨人の小林誠司捕手(31)が3か月ぶりに1軍登録された。

 8回に堀岡の代打で出場して三振、そのまま守備についてマスクをかぶり、大江とバッテリーを組んで1イニング無失点だった。

 開幕3戦目、6月21日の阪神戦で死球により左尺骨骨折で離脱。長いリハビリを経て戻ってきた小林の姿に、原監督は「やっぱり小林は小林の非常にいいムードを持っていますよね」と存在感の大きさを感じていた。

試合詳細

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請