【中日】虎に3被弾で40敗に到達 8月14日以来の借金7に

6回途中5失点で敗戦投手となった中日・柳
6回途中5失点で敗戦投手となった中日・柳

◆JERAセ・リーグ 中日4―8阪神(18日・ナゴヤドーム)

 中日は阪神・大山の逆転グランドスラムを含む3被弾で力負けした。元同僚のガルシアを4回途中で引きずり下ろしたところまでは良かったが、投手陣が踏ん張り切れなかった。

 先発した柳裕也投手(26)が2点リードの6回無死満塁から大山に逆転満塁弾を献上し、6回途中5失点でKOされた。初回に陽川に先制ソロを浴びたが、2回以降は直球やカーブのコンビネーションもさえ、5回まで無安打投球。しかし、80球を超えた6回に連打と死球で制球が乱れ、カウント2―1から大山の一撃を受けた。5敗目を喫した右腕は「チームの雰囲気を壊してしまって申し訳ないです」とうなだれるしかなかった。

 攻撃陣も阪神に張り合うように2けた安打を飛ばしたが単打のオンパレード。ここ一番で長打が出ず、再び試合をひっくり返すことができなかった。

 8月14日以来、約1か月ぶりの借金7。首位の姿は見えなくなり、Aクラスすら厳しくなってきた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請