【Gキラー列伝】7位・ペタジーニ…オルガ夫人愛は不変、G党が思い出す上原の涙の敬遠

7位のペタジーニは60票。※年数は1軍に出場した実働年数、成績はプロ野球(NPB)通算。10日現在。
7位のペタジーニは60票。※年数は1軍に出場した実働年数、成績はプロ野球(NPB)通算。10日現在。

 セ・リーグ首位を独走中ながら、3連敗中の原巨人。シーズンは後半戦に突入し、意地を見せる他チームとの熱戦が繰り広げられています。そんな中ですが、少しだけ“ブレイクタイム”しましょう。歴代巨人を苦しめた外国人選手を振り返る「Gキラー列伝」。SNSを利用して読者投票を実施。歴代担当記者がエピソードを紹介します。お楽しみください。

 今でも健在なのだろうか。ペタジーニといえば、23歳の時に友人の母親であるオルガ夫人と結婚。25歳も離れた年の差カップルとして一時期、プロ野球界でも話題をさらった。2010年にソフトバンクを最後に引退したが、昨年7月7日放送のスポーツバラエティー番組「ジャンクSPORTS」(フジテレビ系)で元気な姿を見せた。

 すでに離婚した!?といううわさの真相を確かめる企画だったが、相変わらずの熱烈キスを披露。ペタジーニが20代女子大生と不倫したという情報を否定した。結婚生活は25年目を迎え夫人は73歳。“オルガ愛”は十分に伝わってきた。

 ◆G党の苦い思い出

 「上原の涙の敬遠…」(50代・男性ほか多数)

 「阿部2軍監督が新人の頃、インローに構える度に打たれる予感しかしませんでした…」(50代・男性)

全順位と記事を読む

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請