【琉球】GK猪瀬康介、右膝内側半月板損傷で全治4か月「またみなさんと戦うために」

 J2琉球は18日、GK猪瀬康介(19)が、右膝内側半月板損傷で全治4か月の診断を受けたと発表した。

 流経大柏高卒の2年目。ここまで今季公式戦の出場はなく、出場機会を狙っていたが、8月14日のトレーニング中に負傷。今月14日に手術を受けていた。

 猪瀬はクラブを通じて「今季2度目の長期離脱になってしまいましたが、またみなさんと戦うために今を大事にしていきます」とコメントした。

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請