【ヤクルト】中山翔太が代打月間最多の3本塁打 44年前の大杉勝男に並ぶ

6回1死、代打本塁打を放ち、ナインに迎えられる中山翔太
6回1死、代打本塁打を放ち、ナインに迎えられる中山翔太

◆JERAセ・リーグ公式戦 ヤクルト―DeNA(17日・神宮)

 ヤクルト・中山翔太外野手(23)が月間代打3本塁打の球団記録に並んだ。

 4点リードの6回1死から代打で登場。山崎から完璧にとらえた打球を左翼席へ運んだ。8日の広島戦(マツダ)での1号、12日の巨人戦(東京D)での2号も代打だった。チームの代打月間最多本塁打は76年4月に大杉勝男がマークした3本。わずか10日間で快挙を成し遂げた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請