【F東京】MF平川怜、期限付き移籍へて「メンタルの成長は確実にある」 17年11月に久保建英とともにプロ契約

オンライン取材に応じるF東京のMF平川怜(提供・F東京)
オンライン取材に応じるF東京のMF平川怜(提供・F東京)

 F東京のMF平川怜が17日の練習後、オンライン取材に応じ、今季に懸ける思いを口にした。

 平川は12日の神戸戦(2△2)で、今季初出場を果たした。プレーは終了間際からの短い時間ではあったが、「ボールを奪ったシーンとかは手応えを感じている。もっと長い時間プレー出来たら自分の良さを出していけると思う」と一定の手応えを感じたようだ。

 2017年11月に、下部組織から飛び級で日本代表MF久保建英(19)=ビリャレアル=とともにトップチームに昇格した。U―20日本代表の選出歴などを持つが、その後は、自身が思い描いていたようなキャリア通りではなかったという。「焦りがあった時期もあった。自分自身、つらい時期もあった」。昨季途中からJ2鹿児島への期限付き移籍を経て、「メンタル的な部分での成長は確実にある」といい、「今は自分が成長することを軸に、色んなことが出来ている。今は周りのことは全く気にしていない」と前向きに捉えている。

 心身ともに成長し、復帰した今季は「まずはチームとしての守備に穴をあけないことと、プラス、攻撃でどんどん違いを見せることと。ゴールに絡むことを今年はずっと意識してやってきたので、結果も出していけたら最高だと思う」と試合でのアピールを誓った。

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請