【F東京】終盤に猛攻見せるも、大分に2―3で敗れる 採点&寸評

F東京の大分戦布陣
F東京の大分戦布陣

 ◆明治安田生命J1リーグ▽第24節 F東京2―3大分(16日・味スタ)

 F東京は16日、本拠で大分と対戦し、2―3で敗れた。前半は相手に主導権を握られる時間が続き、後半から徐々に自分たちのペースを作るも、勝ち点は奪えず。2点を追う試合終了間際には、MF品田愛斗がプロ初得点を決めて1点を返したが、一歩届かなかった。

  F東京の採点と寸評は以下の通り。

長谷川健太監督【5.5】長丁場の連戦の中、特に交代選手が攻撃に推進力をもたらした

GK林彰洋【5.5】1失点目の場面など奮闘するも、守備陣との連携が十分に取れず3失点

DF中村拓海【5.5】積極的な攻めの姿勢を見せる。だがヒヤリとする場面も多々

DF木村誠二【5.5】前半1分、25分の前へ通すパスにセンス。失点シーンは反省材料に

DF森重真人【5.5】守備陣を統率しきれず。前線への正確なキックはさすが

DF小川諒也【5.5】攻撃面で存在感。攻守において若手をけん引する立場に

MF三田啓貴【5.0】前線から相手に厳しいプレス。連携不足もあり、好機に絡めなかった

MF品田愛斗【6.0】守備のミスはあったが1点目を生むパス、終盤の得点など攻撃で結果を残す

MFアルトゥール・シルバ【5.0】器用さはあったがいつもの迫力あるプレーには物足りなさあった

FW永井謙佑【5.5】前半22分、珍しい遠めからの浮き球シュートは惜しくも枠外。指示出す声響く

FWディエゴオリベイラ【6.0】自陣ゴールラインまで戻る守備意識の高さ。独特な間合いで相手を翻弄

FWレアンドロ【6.0】後半16分に一時同点とするゴール。誰も寄せ付けないような脅威にはなりきれず

FWアダイウトン【5.5】後半16分からIN。大きな推進力に。ドリブル突破から2点目に

MF内田宅哉【5.5】後半16分IN。献身的なプレーで攻撃支える。次こそ結果に期待

FW原大智【5.5】後半25分IN。決定機を迎えるも仕留めきれず。ただ田川らと攻撃に勢いをもたらす

FW田川亨介【―】後半42分IN。同45分に放ったシュートが2点目につながる。出場時間短く採点なし。

DF中村帆高【―】後半42分IN。出場時間短く採点なし。

※平均点は5.5~6.0。

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請