原晋監督、菅新首相に期待「スポーツの世界の悪しき伝統も改革して欲しい」

原晋監督
原晋監督

 17日放送のTBS系「ひるおび!」(月~金曜・前10時25分)では、16日に発足した菅内閣を特集した。

 コメンテーターで出演の原晋・青学大陸上競技部監督(53)は菅義偉新首相(71)について「多くの国会議員の先生と私も交流あるんですけど、皆さん、夢を語ることは流ちょうにしゃべられるんですけど、では、実際にそれができているかどうかはクエスチョンなところがあるんですけど、菅さんは実行型の内閣を作られるんじゃないかと思います」と、まず話した。

 その上で「一つ一つ成果をあげていただけるのかなと思いますし、会見の中で『当たり前のように行っていることが世論の中で当たり前でないことがたくさんありますよね』と表現されていた」とし、「スポーツの世界でも悪しき伝統がたくさんあって、世の中からかけ離れた指導体制、協会の態勢がはびこっているんですね。その辺を政府側からも改革して欲しいなと思います」と期待を寄せた。

社会

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請