【中日】10月10日の巨人戦で「高木守道氏追悼試合」開催を発表

高木守道氏(79年当時)
高木守道氏(79年当時)

 中日は17日、1月17日に78歳で逝去した高木守道氏の追悼試合を10月10日の巨人戦(ナゴヤD)で開催すると発表した。

 「ミスタードラゴンズ」として多くのファンに親しまれた高木守道氏の長年の功績を称えるとともに、26年前に「国民的行事」となった巨人との10・8決戦を監督として率いた高木氏を偲び、10月10日の巨人戦で開催することになった。

 当初は2月29日、3月4日に開催予定だったが、新型コロナウイルスの影響で延期していた。また10月11日のナゴヤ球場でのウエスタン・リーグオリックス戦も追悼試合として開催する。(無観客試合)

 試合当日は、与田剛監督(54)やコーチ、選手は胸番号88(第2次監督時代の背番号)/背番号1(現役時代の背番号)の特別ユニホームを着用。同様のデザインTシャツを試合前の練習時に着用する予定。試合で使用するNPB統一試合球が「高木守道氏追悼試合」の特別仕様になることも発表された。

 特別ユニホームデザインTシャツを、9月17日より、ドラゴンズ公式オンラインショップの他、ドラゴンズショップ(イオンモールナゴヤドーム前)、プリズマクラブにて販売する。サイズはS、M、L、XLで、価格は2000円(税込)。

 ※数量限定販売で在庫がなくなり次第終了。

 ※Tシャツの売り上げの一部を、高木守道氏のご遺志に添い、野球振興に役立てる。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請