志らく、菅新首相の「国民のために働く」宣言に「当たり前だろって。あれは言わなくていいかな」

立川志らく
立川志らく

 17日放送のTBS系「ひるおび!」(月~金曜・前10時25分)では、16日に発足した菅内閣について冒頭で特集した。

 コメンテーターで出演の落語家・立川志らく(57)は菅義偉新首相(71)の就任会見について聞かれると、「総理の誠実さは伝わってくるし、何をしたいのかは伝わってきた」とした上で「ただ、国民のために働く内閣っていう言い方が当たり前だろって。前の内閣は国民のために働いてなかったのかって思わずツッコミを入れたくなる」とチクリ。

 「あれは言わなくていいかなと思った。(思いは)伝わってきたけど、キャッチフレーズに掲げるほどではないかなと」と続けていた。

社会

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請