【ソフトバンク】川村隆史3軍コンディショニング担当が急死 55歳くも膜下出血で

急逝したソフトバンクの川村隆史氏
急逝したソフトバンクの川村隆史氏
急逝したソフトバンクの川村隆史氏。15日には、兵庫・鳴尾浜での阪神戦前に姿を見せていた(代表撮影)
急逝したソフトバンクの川村隆史氏。15日には、兵庫・鳴尾浜での阪神戦前に姿を見せていた(代表撮影)

 ソフトバンクの川村隆史(かわむら・たかし)3軍コンディショニング担当が16日、遠征先の神戸市内で、くも膜下出血のため急逝した。55歳だった。

 川村氏は大阪府出身で、大阪体育大、ダイナミックスポーツ研究所を経て、92年にソフトバンクの前身ダイエーにトレーナーとして入団。その後、コンディショニングコーチなどを歴任し、今季は3軍を担当していた。

 葬儀・告別式は遺族の意向により、18日に近親者のみの家族葬で営む。

急逝したソフトバンクの川村隆史氏
急逝したソフトバンクの川村隆史氏。15日には、兵庫・鳴尾浜での阪神戦前に姿を見せていた(代表撮影)
すべての写真を見る 2枚

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請