初のドイツ1部での目標は…シュツット遠藤航「フル出場」、ビーレフェルト堂安「ゴール」

スカパーのオンラインイベントに参加したシュツットガルトMF遠藤(左)とビーレフェルトMF堂安(中央)、進行役のジョイ(スカパー提供)
スカパーのオンラインイベントに参加したシュツットガルトMF遠藤(左)とビーレフェルトMF堂安(中央)、進行役のジョイ(スカパー提供)

 ドイツ1部・シュツットガルトの日本代表MF遠藤航(27)、ビーレフェルトの同MF堂安律(22)が16日、同リーグを日本で放映するスカパーのイベントにオンライン参加し、開幕直前の意気込みなどを語った。

 昨季ドイツ2部で、ドイツ紙が選ぶベストイレブンにも選出される活躍をみせて1部昇格をつかんだ遠藤は「いい準備ができている。フル出場してシーズンを終えたい」と目標を掲げた。またオランダ1部・PSVから期限付き移籍で加わった堂安は「やはりゴール。そこにもう一度、こだわってプレーしたい」と決意を明かした。ドイツ1部は現地時間18日に開幕し、シュツットガルトはフライブルグ、ビーレフェルトはフランクフルトと19日に対戦する。

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請