【巨人】丸佳浩が第90代4番 腰痛の岡本和真に代わって大役

第90代4番を務める丸佳浩
第90代4番を務める丸佳浩

◆JERAセ・リーグ公式戦 巨人―阪神(16日・東京ドーム)

 巨人の丸佳浩外野手(31)が、第90代4番に座った。

 ここまで全72試合で4番を任されてきた岡本が、軽い腰痛のためベンチスタート。丸の4番は、広島時代の14年9月3日の巨人戦(前橋)以来、6年ぶりだ。

 丸は、13日のヤクルト戦(東京D)で1点を追う4回に逆転2ラン。15日の阪神戦(東京D)では今季5度目の猛打賞をマークするなど調子を上げている。

◇巨人の主な4番打者

初代 永沢富士雄

7代 川上哲治

25代 長嶋茂雄

28代 王貞治

48代 原辰徳

62代 松井秀喜

66代 高橋由伸

72代 阿部慎之助

82代 坂本勇人

89代 岡本和真

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請