【DeNA】前夜自打球の大和が「左膝骨挫傷」で抹消へ 代わりに伊藤裕季也が今季初昇格へ

DeNAの大和
DeNAの大和

 DeNAの大和内野手(32)が16日「左膝の骨挫傷」のため出場選手登録を抹消されることになった。ラミレス監督は「残念ながら抹消せざるを得ない。左膝の骨挫傷という診断が出た。(復帰時期は)まだはっきりわかっていません」と説明した。

 大和は15日、ヤクルト戦(神宮)の4回1死一、三塁の打席で左膝付近に自打球を当てた。治療後、その打席では犠飛をマークしたが、4回裏の守備で途中交代していた。

 代わって、2年目の伊藤裕季也内野手(24)が合流した。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請