高嶋政宏「とんねるず」石橋貴明に打ち明けた俳優デビュー秘話…高嶋ちさ子の父からの言葉とは…

高嶋政宏
高嶋政宏

 俳優の高嶋政宏が15日深夜放送のフジテレビ系「石橋、薪を焚べる」(火曜・深夜0時25分)に出演した。

 MCの「とんねるず」石橋貴明から役者になったきっかけを聞かれた高嶋は、成城大学時代にアメリカンフットボール部の練習から帰宅した時に両親と共にいとこでバイオリニストの高嶋ちさ子の父・高嶋弘之さんが在宅しており、「ガチャっと開けた瞬間に“あぁ政宏、満場一致でお前、役者になること決まったから”って急に言われて、“えぇ”って」と明かした。

 この秘話に石橋は「ちさ子ちゃんのお父さんがかなり推してくれて…」と返した。その後、いくつかの映画のオーディションを受けて、1987年公開の映画「トットチャンネル」(大森一樹監督)でデビューするまでに至ったことを明かしていた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請