橋本マナミ、志村けんさんの番組を「息子も一緒に見ている…じっと画面を凝視して」

橋本マナミ
橋本マナミ

 タレントの橋本マナミが15日深夜放送のフジテレビ系「志村友達」(火曜・深夜0時55分)に出演した。

 この番組は、3月29日に新型コロナウイルスによる肺炎のため死去したコメディアンの志村けんさん(享年70)が生前、フジテレビ系の深夜帯で出演を続けてきた冠番組シリーズの新番組でMCを「千鳥」の大悟と「アンタッチャブル」柴田英嗣が務めている。

 志村さんは96年10月の「志村X」から20年3月に終了した「志村でナイト」まで17作品に出演。通算18作目となる「志村友達」は当初、志村さんが豪華ゲストとトークする内容の番組だったが、急な悲報で一度も収録は行われなかった。

 スタジオで橋本は7月2日に第1子となる男の子を出産したことにふれ、同番組を「家で見ているんですけど息子も一緒に見ているんです」と明かした。その上で「全然分かっていないと思うんですけど、じっと画面を凝視して…分かっているんですかね?ちょっとやっぱり面白いんでしょうね」と明かした。

 これに大悟は「0歳や、流石に分からんと思う」と突っ込むと橋本は「ずっと見ているから」と笑顔で返し、これに大悟は「何かが出ているんやろうね」と応じると「そうですね」と橋本はうなづいていた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請