【広島】3連敗でストップ 2戦連発の鈴木誠「こういうのもいい経験に…」

◆JERAセ・リーグ 広島6―3中日(15日・マツダ)

 広島が連敗を3で止め、9連戦を白星発進した。初回に1番・大盛から4連打で4得点。締めくくったのは主砲・鈴木誠で無死二、三塁から左中間席へ18号3ランを突き刺した。本塁打、マルチ安打ともに2試合連続。3試合ぶりに打率3割にも復帰した。

 まだ借金9を抱え、2年ぶりのセ・リーグ優勝は極めて厳しい状況。一昨年まで3連覇を経験している背番号1は「こういうのもいい経験になる。ずっといい時が続くチームはない。ケガしないように自己管理して、最後までしっかり戦いたい」と前を向き、佐々岡監督も「勝つことがいい薬になる。一戦一戦、借金を返していくのが目標」と意地を見せるつもりだ。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請