大仁田厚、菅新総裁に要望「いつまでも弱い人たちの味方であって欲しいものだ」

大仁田厚
大仁田厚

 元参院議員でプロレスラーの大仁田厚(62)が15日、自身のツイッターを更新。菅義偉自民党新総裁(71)への要望を明かした。

 この日、「菅総裁にお願い」のハッシュタグのもと書き始めた大仁田。

 「派閥に囚われない人事や政治をやっていただきたいもんだ 苦労人だからわかる国民の痛みや苦しみ 国益を考えた外交や中国や韓国に対してははっきりとした日本国の意見をぶつけて欲しい」と政策上の要望をつづった上で「いつまでも弱い人たちの味方であって欲しいものだ」と願っていた。

格闘技

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請