■内村航平がうどん料理に挑戦!ほしのこと初コラボ

プロ体操選手の内村航平がyoutuber・ほしのこさんからリモートによる指南を受けて簡単時短レシピの調理に挑戦しました。おふたりは初コラボです。

  • ほしのこさんと初コラボ
  • ほしのこさんと初コラボ

挑んだのは「テーブルマーク」の「冷凍『さぬきうどん』」を使ったほしのこさんが考案したミートソースうどん。しかも野菜嫌いでもおいしく食べられるように工夫を凝らしたレシピになっています。実は内村選手も野菜嫌い…野菜が苦手なお子さまを持つママさんには必見の料理です。
出来上がったミートソースうどんに対して内村選手の感想は? 動画を参考にご家庭で試してください。

  • 「冷凍『さぬきうどん』」を使ったミートソースうどん
  • 「冷凍『さぬきうどん』」を使ったミートソースうどん

■野菜嫌いもOK「冷凍『さぬきうどん』」でミートソースうどん

ミートソースもうどんもレンジでチンなので超簡単です。リモートで内村選手とつなぎ会話をしてもらいながら、お子さんを持つほしのこさんならではの目線で「冷凍『さぬきうどん』」の活用や簡単・時短レシピについても説明があります。

一方、内村選手は「テーブルマーク」の工場見学にも行かれているので、「冷凍『さぬきうどん』」についての知識は豊富で、ゆでたて・打ちたて食感の秘訣も披露しています。料理をあまりしない内村選手ですが「冷凍『さぬきうどん』」は調理が簡単でよく作っているそうです。

  • コシがあり ゆでたて!打ちたて!
  • コシがあり ゆでたて!打ちたて!

■レンジで3分半 鍋いらず お湯いらず

「冷凍『さぬきうどん』」は2011年から体操協賛を通じて10年にわたって内村選手を応援し続けている「テーブルマーク」の主力商品です。

本場の讃岐うどんのおいしさを求めて原料の選定から製造工程のひとつひとつまで、すべてにこだわりを持って開発しました。

冷凍だからコシが強い。熟練のうどん職人が手作業で行う工程を機械で巧みに再現することで本場のおいしさを作り出しています。

ゆで上げ直後の水分量がベストな状態、つまり麺の一番いい状態を「急速凍結」しておいしさを閉じ込めています。

冷凍庫にストックしておけば、いつでも食べられます。長期保存もOKです。

レンジでスピード&快適クッキング。レンジで3分半(500W)なので鍋いらず、お湯いらず&ゆで過ぎの失敗はしません。
鍋の〆にも便利、「冷凍『さぬきうどん』」を凍ったまま煮込めば、うどんに具材の旨みがたっぷりしみ込み鍋のおいしさを余すことなく楽しめます。

  • 想いをかたる内村選手
  • 想いをかたる内村選手

動画のラストには内村選手が今後の体操競技にかける想いを語っています。体操ファン、内村選手ファンにとっても必見です。

【提供】テーブルマーク株式会社

※動画公開期間:2020/9/16~12/15

詳しくはこちらへ

社会

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請