ヤマハが10月発売の新製品を発表 契約プロの有村智恵がYouTubeで動画撮影現場の裏側を公開

ヤマハゴルフの新製品をYouTubeで発表した女子ゴルフの有村智恵(ヤマハゴルフ提供)
ヤマハゴルフの新製品をYouTubeで発表した女子ゴルフの有村智恵(ヤマハゴルフ提供)

 ヤマハゴルフは14日、新製品の「NEW inpress UD+2」を発表した。前モデルの「プラス2番手の飛び」を進化させたぶっ飛びだけではなく、同重量帯クラブ最高クラスの慣性モーメントと重心角による超真っ直ぐを実現したヤマハの自信作だ。“今日イチが連発するクラブ”だという。新技術の「スピードボックス」を搭載し、ボール初速アップによるぶっ飛びを実現。新テクノロジーの「スピードリブフェース」による、ぶっ飛びと高弾道を共存させた。

 契約プロする女子ツアー通算14勝の有村智恵(32)=日本HP=は、自身のYouTube上で新製品の動画CF「ヤマハの挑戦状」を同時公開した。7月に千葉県内でのCF撮影現場の裏側を公開。新ドライバーを初めて試打するシーンでは快音とともに「わ~、すごい」「全然違う」「当たった瞬間に、はじきが凄く良くてジェットみたいな。ブーンと行く」と感嘆した。

 「これは、フェアウェーを外すことがあるんでしょうか、というくらいすごい直進性があります。(横)5ヤード幅くらいに全部行きますよ。使えば使うほど、距離も出るし、スコアも良くなると思います。今日イチ連発できると思いますね」と笑顔でPRした。

 その後は室内に移動し、衣装選びから、CF撮影の裏側まで隠すこと無く舞台裏を披露。普段のゴルフ場では見られない、OL風の黒縁メガネ姿も公開した。新ドライバーは10月16日に全国で発売予定。

ゴルフ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請