Bリーグ千葉・富樫勇樹 10月3日の開幕戦へ「ベストの準備を」 チームは「完成度高いと思う」

取材に応じる富樫勇樹
取材に応じる富樫勇樹

 Bリーグの千葉ジェッツは14日、千葉県船橋市内で取材に応じ、10月3日の三遠との開幕戦に向けて意気込みを語った。

 今季の千葉は、身長197センチの佐藤卓磨、196センチの赤穂雷太、205センチのセバスチャン・サイズら、高身長でスピードも兼ね備えた新戦力が加入し、選手層の厚さから優勝候補として名前が挙がる。コロナ禍の終息が見えない中、厳しいスタートとなるが、ポイントガードの富樫勇樹(27)は「他のチームに比べたら、現時点での完成度は高いと思う。大変な中の開幕になるが、ベストの準備をしていきたい」と語った。

 富樫個人としては、日本代表候補にも名を連ねている。延期になった東京五輪について、来年の開催可否も判断されていないが、「自分でコントロールできるところではない。自分はBリーグという大きい舞台でプレーしているので、そこで頑張って、五輪があれば選ばれるように。(自分で)コントロールできるところにフォーカスしてやっていきたい」と話した。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請