【東都大学準硬式野球】東海大・佐々木が3安打3打点

3安打3打点と活躍した東海大・佐々木
3安打3打点と活躍した東海大・佐々木

 ◆東都大学準硬式野球秋季リーグ戦1部 東海大8―3専大(14日・ダイワハウススタジアム八王子)

 東海大が連勝で勝率を5割にした。2回、津田雅樹(3年=東海大相模)の適時打で先制すると、4回には佐々木憩(4年=東海大諏訪)の適時打などで3点を追加。7回にも佐々木が2点二塁打を放つなど、終盤も好機を逃さず着々と加点。4投手の継投で逃げ切った。専大は三浦翔(2年=専大松戸)が4回、5回に適時打を放つなどして1点差としたが、終盤の失点が響いた。

 佐々木憩「必死にボールに食らいつきました。4年生でチームを勝たせることができてよかったです」

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請