【阪神】高橋遥人が15日の巨人戦で菅野とリベンジマッチ 負ければ自力V消滅

投手指名練習に参加した高橋遥人
投手指名練習に参加した高橋遥人

 阪神の高橋遥人投手(24)が15日の巨人戦(東京D)で菅野とのリベンジマッチに挑む。14日は甲子園での投手指名練習に参加し、キャッチボールや短距離ダッシュで調整。「どの試合も常に勝つつもりで投げていますが、前回、前々回と巨人に負けているので、勝つ投球をしたいです」と気合をみなぎらせた。

 8月18日の敵地東京ドームの一戦ではGの絶対的エースと投手戦を演じたものの、7回1失点で敗戦投手に。対する菅野は完封だっただけに、「(菅野は)9回まで精度、強さが変わらない。ああいう人がエース」と奮起を誓っていた。再び巡ってきた機会で負ければ、チームの自力Vの可能性が消滅。重要な先陣を任され、真価が問われる。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請