田崎史郎氏、解散総選挙の可能性は「50%以上あるなと」に羽鳥慎一アナ「田崎さんの50%は100%」

田崎史郎氏
田崎史郎氏

 14日放送のテレビ朝日「羽鳥慎一モーニングショー」(月~金曜・前8時)では、この日に投開票される自民党総裁選について報じた。

 新しい総理大臣の下、早期の解散総選挙が行われる可能性について政治ジャーナリストの田崎史郎氏は「もし来年の秋だとしたら、次の総理大臣が辞められて新しい総裁の下でって発想になるでしょうね」とした上で「菅さんが解散を行えるチャンスがあるとしたら、この秋だろうと思う」とした。

 そして「本格政権になるためには解散した方がいいんじゃないかという考え方も、自民党内では強い」と明かし「組閣した後に選挙、僕は50%以上あるなと思っているのは、そういう理由からなんです。菅さんは否定されていても、やっぱり本格政権を目指すなら解散総選挙に打って出るんじゃなかろうか」と推察した。

 この発言を受けMCの羽鳥慎一アナウンサーは「田崎さんが50%以上と言ったら、もう100%です」と話した。

社会

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請