【ロッテ】レアード今季絶望的…腰の張りで帰国、井口監督にも「帰ってきても無理でしょうね」

腰の張りで帰国、今季中の復帰は絶望的となったレアード
腰の張りで帰国、今季中の復帰は絶望的となったレアード

 ロッテの井口資仁監督(45)が11日、試合前取材に応じ、故障中のレアードについて言及した。8月4日のオリックス戦で腰の張りを訴え、翌日に抹消。同16日に治療のため一時米国に帰国したが、「僕のところにもまだ報告がない。まあ(日本に)帰ってきても今シーズンは無理でしょうね」と、今季絶望を示唆した。

 レアードはここまで39試合に出場し6本塁打、15打点、打率2割3分3厘。チームは現在上位に食らいついているが、昨季チーム最多の32本塁打をマークしている“すし大砲”が、無念の結果となった。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請