【巨人】原監督の球団最多1067勝をONが祝福 王貞治氏と長嶋茂雄氏「おめでとう」

通算1067勝を達成した原辰徳監督
通算1067勝を達成した原辰徳監督
長嶋氏(左)と王氏(右)
長嶋氏(左)と王氏(右)

 巨人・原監督が11日のヤクルト戦(東京D)で監督通算1067勝目を挙げた。川上哲治氏を超え、球団史上最多の監督通算1067勝。試合後のセレモニーでは、場内に祝福のサプライズビデオメッセージが上映され「ON」が登場した。

 ソフトバンク・王貞治会長「原監督、巨人軍監督としての1067勝、誠におめでとうございます。巨人軍の監督は12球団の中でも大変プレッシャーが強い大変な仕事で、私も経験していますけど、その巨人軍の監督で1067勝するっていうのは本当に大変なご苦労が多かったと思います。でも、3度巨人軍の監督を務められて、その都度、監督業たるものを自分なりに咀嚼(そしゃく)して、『よし今度はこうしよう』ということがあったと思いますが、見事に昨年は3度目の監督でリーグ優勝、今年もダントツでトップを走っております。是非今年も日本シリーズで戦いたいですし、また原監督はやはり1100、1200、1300と目指してがんばってほしいなと思います。とにかく巨人軍の監督として大いに胸を張って、日本の野球界をけん引する意識を持って監督業に専念してほしいと思います。本当おめでとうございます。これからもがんばってください」

 巨人・長嶋茂雄終身名誉監督(報知新聞社客員)「原監督、おめでとう!」

通算1067勝を達成した原辰徳監督
長嶋氏(左)と王氏(右)
すべての写真を見る 2枚

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請