松岡充が断言「長く続けているロックミュージシャンにろくなヤツはいない」

スポーツ報知
松岡充

 ミュージシャンで俳優の松岡充(49)が11日放送のTOKYO MX「5時に夢中!」(月~金曜・後5時)にリモート出演した。

 MCの原田龍二(49)に「ロックを始めたきっかけは?」と聞かれると、「龍二さんと一緒で学生の頃、ヤンチャだったんですよ。ギターやっていたヤツに『ボーカルやってくれ。松岡君がボーカルやってくれるとナメられないし、ケンカする時の声がでかいから』って言われて。ヤンチャでケンカばっかりしていたんです」と明かした。

 さらにロックミュージシャンについて「みんなと同じ行動するのが嫌な人が多いので、まっとう進学したり、会社に入ることが嫌というか、できない人たちが音楽ってところで自分たちの主義、主張を伝えたいってのが多いんで」と説明。「ずっと続けている人の共通点として、ろくなヤツはいないですよね」と、きっぱり。

 最後に「僕自身はもう30年くらい前にロックミュージシャンじゃないです。うどんとゴルフ(が好き)ですから」と言って、笑わせていた。

芸能

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×